鍼灸治療について
鍼とお灸について
養生について
お子様の鍼灸治療について
鍼灸ブログ
コラム
肩こり 豆ブログ
腰痛 豆ブログ
インフォメーション
小口鍼灸院

〒392-0006
長野県諏訪市元町10-18

診療時間
火~金
9:00~11:45 / 14:30~19:30
月・土
9:00~11:45 / 14:30~17:30

休診日 日、祝祭日

ご予約はこちら 0266-53-2857



HOME > ブログ > アーカイブ > 2014年5月アーカイブ

ブログ 2014年5月アーカイブ

高島城祭

ここ数日は、この諏訪でも真夏並みに暑いですsweat01 今日は28℃位まで上がってるそうです。
これで、夏本番はエルニーニョ現象の影響で、冷夏になるかも?ってことらしですが、どうなんでしょうね~?とりあえず、暑さに体が慣れていないですから、熱中症には気をつけましょう!

さて、先週の日曜日(5/25)は、恒例の高島城祭でした。所属している長持保存会「榊若」も参加しました。でもね~・・・「若」って言えるほど、もう若くないですがねcoldsweats01
それにしても、参加する長持が、今年は3組・・・年々、減っていますdespair 自分たちもそうですが、若い人が入ってくれないものだから、続かなくなっているみたいです。そう言えば、消防団なんかも人員不足だって話も聞きますね。若い人が減っているのも現実ですが、いる人達には、是非、地域の活動にも参加して頂きたいものですね!

115.jpg
お城に入る前
待機中に調整と準備をしています









116.jpg
城内を練り歩き
出番を待ってます


身延山

しばらくぶりの更新・・・coldsweats01

5月11日の母の日に(って、そんなつもりはなかったんですがねsweat01)、時間も取れて、天気も良かったので、一度は行ってみたかった身延山・久遠寺に出かけてきました。昼12時頃に到着したんですが、麓の電光掲示板の温度計は26℃でしたwobbly 確か甲府の最高気温が29℃だったか30℃を記録していたような・・・?

110.jpg
総門を過ぎて、三門へ










107.jpg
三門をくぐると、この奥が階段。
正式には菩提梯みたいです。
ちなみに、駐車場は満車。さらには、けっこう急で、先が長そうなので、歩きは断念し、上の駐車場まで車で移動coldsweats01






068.jpg
駐車場から斜行エレベーターで本堂敷地まで。横を見ると、急な階段が・・・









097.jpg
階段の上から見ると、こんな感じcoldsweats02
母親が一緒でなくても登れないかも?
高校生らしき男子が走ってましたsweat01
若いってことはいいですね~。







094.jpg
そして本堂










092.jpg
本堂前から奥を眺めると、なんとも広大で厳かな雰囲気が。約700年も前から受け継がれているんですから・・・
素晴らしく、ありがたいことですね。







072.jpg
ロープウェイ・奥之院駅に到着。振り返ると・・・









077.jpg
富士山もこんな感じにhappy01










ロープウェイの中のアナウンスでは、麓から自分の足で登ってくれば、2時間半はかかると言ってましたが、本当はもっとかかるんだろうな~?sweat01 それが、あっという間の7分間coldsweats01 ありがたいです。









5月の救急法

ゴールデンウィークも終わり、いつもの日常に戻りましたね。みなさんはどんな連休を過ごされましたか?
僕は、とある講習会がありましたので、そちらに参加させてもらってました。

日中は初夏を思わせるような陽気になりますが、それでも諏訪は、朝晩は微妙にヒンヤリsweat01 この時期は、家の中の方が肌寒く感じます。治療室は未だに暖房器具は出したままですcoldsweats01

さて、今月の救急法の勉強会です。
諏訪市赤十字奉仕団の勉強会は、17日(土) 午後1時半~3時 すわプラザ 3階
「まるめろ会」は、15日(木) 後7時~9時 いきいき元気館(総合福祉センター) 3階
にて行います。どなたでも予約なし、無料で参加できますので、お気軽にお越しください。

料金改定について

開業以来、料金の見直しをしておりませんでしたが、この度、下記の通り改定させて頂くことにしましたので、誠に申し訳ありませんが、ご了承願います。

初診料       ¥1,000
はり・きゅう・整体 ¥5,000  ¥5,500
はり・きゅう         ¥4,000 ¥4,500
整体         ¥3,500





1

« 2014年4月 | メインページ | アーカイブ | 2014年6月 »

このページのトップへ